効果と感想‎ > ‎中学生‎ > ‎

I君 中学生


保護者が評価した行動面の変化


事前

事後

変化

効果





なし

やや改善

改善

大幅な改善

注意

16

6

-10




多動性・衝動性

18

5

-13





保護者に記入いただきました事前・事後のアンケートの結果によると、注意に関しても、多動性・衝動性に関しても大幅に改善していると思われます。Iくんも集中力が向上したと実感しているところからもこの改善は窺えると思います。

また子どもと一緒に評価する行動チェックリストにおいても、Iくん自身が回答した内容を見ますと、内向尺度と外向的尺度いずれも10点以上も改善が見られます。このことは、トレーニングの効果として行動面にも大幅な改善が見られると思われます。

まとめセッションで聞かれた感想

トレーニングを終えて、Iくんは、集中力がつき、以前よりもはるかに勉強ができるようになったと言っています。また、お友だちとの間でも、以前であればトラブルになってしまうような場面で、問題にならなかった、お友だちから発言などについて指摘されなくなったとも嬉しそうに語っていました。

保護者であるお母様はトレーニングを息子にとって意味があり、今回トレーニングを実施してよかったと言っています。何よりもIくん本人が「やってよかった」と言っていることに満足しているようでした。

ま た、お母様はI君について、頭の中の整理が以前よりもできるようになり、頭の中が混乱することが減ったとも言っていました。加えて、以前であれば今言った ことを即座に忘れてしまうようなことがありましたが、トレーニング終了後はそのようなケースが減ったと実感しています。

お子さんに見られた2つの顕著な効果は、

  • 集中力の向上
  • コミュニケーション能力の向上
 
 





Cogmed Japan