B君 小学校中学年

保護者が評価した行動面の変化

保護者の方にご記入いただいたトレーニング前・後のアンケートの結果によると、不注意に関しても、多動・衝動性に関しても、大幅に改善していることが示されています。

B君自身も「学校でチャイムで席につけることができることが増えた」、「文字がきれいに書けるようになった」と報告してくれていて、不注意や衝動性の側面で本人も自覚できる効果があったのではないでしょうか。

まとめセッションで聞かれた感想

トレーニングを終えて、B君は、「(トレーニングを)やってる時は辛く感じるような気もしたけれど、ふりかえって思うと楽しかった」と言っています。

お母様からはトレーニングが息子さんにとって

「はじめのころは、成功させたい、間違いたくないという気持ちがつよく、フラストレーションがあって、キツかった。偉かったのは、だんだんと失敗しても気持ちを切り替えられるようになった」とコメントをいただきました。

ト レーニング後は少しずつ行動の変化があり、気持ちのコントロールがうまくできるようになったり、宿題を自宅に持ち帰ったり、提出物を先生に出せたり、チャ イムが耳に入ったり周囲に目が向くようになりチャイムで着席が出来るようになったりなど、いろいろな変化が感じられるようになったそうです。

あなたのお子さんに見られた3つの主な効果は、

    • 宿題や提出物を出せるようになった
    • チャイム着席ができるようになった
    • 気持ちのコントロールがうまくなった

Cogmed Japan